FC2ブログ

心安らぐ歌。

 気温 19℃ 波 1.5~1m

本日の阿嘉は太陽は出ないものの、風がぴたっとやんで海も穏やか♪
しかし残念ながら、週間予報も晴れマークは見られず…
明日の午後にはまた崩れるみたいですね…むぅ~。


さてさて、ケラマの海では1月~3月まで鯨が見られます。
シーズン中に推定150頭以上のザトウクジラが訪れるよう…。

ケラマに来るのは繁殖のため。
母と子のペアや、家族、メスを囲んだ数頭のオス等など。
いろんなグループで訪れます。

今、まさにそのシーズン中☆
耳を澄ますと…

海の中に入るとすぐにいろんな鳴き声が聞こえます。
地鳴りのような低い声から、笛を吹いてるような高い声まで、さまざま。
短い鳴き声が交互に聞こえて、会話してるみたいだったり…

でも一番心地いいのが、長ーいハミングのような鳴き声。
ず~っと一定の音楽が聞こえます。
歌みたいだな~??なんて思ってたら、
これ、ほんとに歌なんだとか。。。

メスへのアピールで、単独のオス鯨は歌(ソング)を歌うらしく、
それも、ただ歌っているように聞こえるというわけではなく、
1番2番…があり、1通り歌い終るとまた戻って同じ歌を歌うんだとか…。
ソングは毎年流行があるらしく、メロディーはその年によって変わるみたいです。

潮に乗りながらゆ~ったり聞くソング…
たまらんですよ。


稀に水中で鯨に出くわすこともあるみたいです。 稀にですけどね^^
実際、わたしが水中でソングを聞いているとき船の上に居た人は、
100m先で鯨を見つけてました。。。
さすがにそれは少し怖い!!とも思いますけど、 水中で鯨と目が合うと、
もしかすると凄く落ち着いた気持ちになるのかもしれない…同じ哺乳類だし??
とも思います。少し会ってみたいですね~。